tetoteについて– About tetote –

About
ピラティステトテ武蔵新城

ピラティステトテはJR南武線武蔵新城駅から徒歩2分、マンション一室にある女性専用プライベートピラティススタジオです。女性専用スタジオのため詳細住所電話番号はご予約完了後ににお伝えいたします。

ピラティスへの思い

ピラティスを学んで一番はじめに教わるピラティス創始者ジョセフ・H・ピラティス氏の言葉があります。

In 10 sessions you will feel the difference,
in 20 sessions you will see the difference and
in 30 sessions you’ll have a whole new body.

10セッション受けると違いを感じ
20セッション後には違いを理解し
30セッション後にはまったく新しい身体を手に入れるでしょう
Joseph H. Pilates (1883-1967)

In 10 sessions you will feel the difference,
in 20 sessions you will see the difference and
in 30 sessions you’ll have a whole new body.

10セッション受けると違いを感じ
20セッション後には違いを理解し
30セッション後にはまったく新しい身体を手に入れるでしょう
Joseph H. Pilates (1883-1967)

私は幼少期からダンスを習っておりダンサーとして舞台に出演したり指導者としても活動しています。
約20年前にロイヤル・バレエの指導者David Picken氏に師事したことがピラティスとの出会いです。David氏はバレエの指導者としてピラティスの知識もあり、解剖学的で機能的な指導方法に感動を覚えました。

ダンストレーニングにピラティスを取り入れたことで背中の動きが柔軟になり骨盤が安定し、踊りにも目に見えて変化が現れてきました。

ピラティスの魅力にはまりトレーニングをしていく中で自然とピラティス指導者の資格を取得していました。そして私自身が受け持っているダンスクラスの生徒さんにもピラティストレーニングを取り入れました。生徒さんも「バランスが取りやすくなった!」「ターンが回りやすくなった!」など変化が表れてきて、ますますピラティスの素晴らしさを再認識しました。

しかしながらダンスレッスン中に取り入れているピラティスはグループレッスンのため、どうしても一人一人に細かい指導ができないというもどかしさがありました。

  • 人によってからだが違うので同じように指導しても微妙な修正ができない
  • 人によって説明の受け取り方が違うため正確に伝えきることができない
  • 使いやすい筋肉を使ってしまい意図した筋肉が使えていない


「ピラティスの本当の素晴らしさをもっと知ってほしい!」という思いからプライベートスタジオをオープンすることになりました。

インストラクターのお手本を真似して同じようにポージングしても自分の使いやすい筋肉を使ってしまい狙っている筋肉が使えていなかったりします。そんな方へは「手」を使って正しいポジションに誘導していくと、さらに負荷が大きくなり的確に目的の筋肉を刺激でき汗も吹きでてきます。
プライベートレッスンではしっかりポージングを微調整するので短時間で効果的なレッスンが可能になります。

この微調整がインストラクターの腕の見せどころでありプライベートレッスンの醍醐味です。

  • インストラクターの手を使って正しいポジションへ導いていく。
  • お客様とインストラクターが手と手をつないで協力し目標へ向かっていく。


そんな意味を込めてスタジオ名を“tetote”と名付けました。

ピラティスへの思い


ピラティスは運動経験がない方にも有効的


大人になるにつれて毎日決まった動きの繰り返しになってきます。
決まった動きしかしないということは使っている筋肉と使っていない筋肉の差がすごくでてきます。
筋肉は動かさないと固くなってしまいます。

デスクワークをしている方が肩こりや腰痛に悩まされるのは何時間も同じ姿勢で動かないのが要因の1つにあります。

子どもが遊んでいるところを観察してみると分かりやすいと思いますが、子どもたちは飛んだりはねたり想像の斜め上をいく動きをしています。

寝ているときもゴロゴロと寝相悪く動き回っています。
子どもの筋肉はとても柔らかいですよね。

ピラティスでしっかり筋肉をトレーニングすることでお身体も変化していきます。

  • ピラティスレッスンを受けていくと肩の力が抜けてくる
  • 姿勢が変わる
  • 普段の生活でも使えてなかった筋肉を使えるようになってくる
  • 生活習慣が変わってくる
  • 体質も改善してくる


プライベートレッスンを始めてみなさまのうれしい変化のご報告をいただきます。
これからも「もっとたくさんの人にピラティスの魅力を知ってほしい!」という思いをもってレッスンをさせていただきたいと思います。

ピラティステトテの5つ特徴

01 ピラティス初心者の方でも安心

女性専用ピラティススタジオ

女性専用プライベートピラティススタジオ

武蔵新城駅から徒歩2分、マンション一室の小さな隠れ家的ピラティススタジオです。完全プライベート空間なので他の方の会話が聞こえたりといったこともなくピラティスレッスンに集中できます。

初めてピラティスをやる方はインストラクターを見て同じようにポーズをとっても狙っている筋肉を使うことがなかなかできません。プライベートレッスンでは「この筋肉を意識して」という細かい所まではフォローすることができるので、初めての方にこそプライベートレッスンがおすすめです。

完全プライベートスタジオなのでご自身の身体に集中でき、レッスン前後のお身体の変化をより明確に実感できると思います。

02 パフォーマンス向上・怪我の予防

コアトレーニング

インストラクター自身が幼少よりバレエをする中でトレーニングにピラティスを取り入れたことにより踊りが変化したことに感動したのがピラティス指導を初めたきっかけです。ダンス指導にピラティスを取り入れて生徒さんの踊りにも変化が見られるようになりました。

インナーマッスルと言われる体の深層にある筋肉を鍛えることで体幹がしっかりするので軸がぶれなくなり転倒、怪我の予防にもなります。
また体幹が意識できるようになることで無駄に力まず、小さな力でより大きなパワーを生みだせるようになります。

コア強化

03 産前、産後のケアに効果的

マタニティーピラティス

マタニティーピラティス

妊娠中は重いお腹を支えるために反り腰になり、背中は丸まってきてしまいます。産後もその姿勢を直せないまま赤ちゃんを抱っこしたりと大忙し。負担がかかって骨盤が崩れてきてしまいます。産後は骨盤底筋群の筋力が弱まってしまうため腰痛や女性特有のお悩みにピラティスが効果的です。

産前、産後のケアがとても大切なのは出産後5年後、10年後も元気なお身体でいるためです。お子さまのためにまずはお母さんが元気でいて欲しいです。

一般的には妊娠5ヵ月から、産後は2〜3ヶ月からピラティスを始められます。
必ずかかりつけの産婦人科医の許可が必要になります。

04 おうちで手軽にピラティスレッスン

オンラインレッスン

外出自粛の影響で運動不足が気になる方や、小さなお子さまがいてスタジオまで行けないというに方は、オンラインレッスンに対応しております。
プライベートレッスンとグループレッスンからお好きなレッスンをお選びください。

直接手による誘導ができませんが、まずはピラティスの良さを体験していただきたいと思い月に2回のグループレッスンを開催しております。ピラティスの良さを感じていただけたらプライベートレッスンで更に違いを感じていただきたいと思います。
※ピラティスが初めてという方にはスタジオレッスンをおすすめしています

オンラインレッスン

05 マスターストレッチ

マスターストレッチ

マスターストレッチ

マスターストレッチとは、イタリア人バレエダンサーPino Carbone氏がヨガ・バレエ・太極拳・などのボディーワークを融合させて開発したメソッドです。

アーチ型のラウンドした専用シューズを使って行うエクササイズは、足裏を刺激し足首・膝・股関節の動きを良くします。また不安定な足元でエクサイズを行うことで体幹を強化することができます。

レッスンについて

ピラティスは、鏡や人を意識してダイナミックに動くwork outとは反対に、自分の中の変化を感じるwork inのトレーニングと言われています。身体の奥にある筋肉や普段意識しない小さな筋肉を刺激することにより、自分にしか感じ取れないような小さな変化がやがて波紋のように広がり大きな変化へと繋がります。

ピラティステトテではマットピラティスマスターストレッチのトレーニングを取り入れています。
その特徴はどちらもリハビリをもとに開発されてきました。そのため初めての方からアスリートの方までレベルに合わせて対応することができます。

マットピラティス

マットピラティス
マットピラティス
マットピラティス

マットピラティスとは、床にヨガマットを敷いてその上でストレッチポールやリングなどの道具を使いながらインナーマッスルを刺激していきます。

全身を伸ばしながら主に背骨、骨盤に焦点を当てて行うエクササイズです。
内臓に近いインナーマッスルを刺激することで身体がすぐに温まり基礎体温を上げる効果も期待できます。

マスターストレッチ

マスターストレッチ
マスターストレッチ
マスターストレッチ

マスターストレッチとは、イタリア人バレエダンサーのピノ・カルボーネ氏がピラティス・ヨガ・バレエ・太極拳などのボディワークを融合させて開発したメソッドです。アーチ型のラウンドした専用シューズを使って行うエクササイズは、足裏を刺激し足首・膝・股関節の動きを良くします。また不安定な足元でエクサイズを行うことで体幹を強化することができます。

靴の進化と共に退化していっていると言われる足裏。
沢山の神経が集まっている足裏を刺激することで内蔵系の働きが良くなることが期待できます。
ストレッチはもちろん、全身運動のためなかなかハードなトレーニングです。

「脚のラインが変わる!」と好評のエクササイズ。