【効果なし!?】ピラティス・グループレッスンで効果がでなかったのは何で?最適な頻度は?

ピラティススタジオ テトテのプライベートレッスンにいらっしゃる方のお話をお聞きすると多くの方がこんなお話をしてくれます。

グループレッスンでは効果があるのか良く分からなかった…

ピラティスの効果をしっかり感じたい!

ジムへ週5で通っているけど全然つかれない

目次

プライベートレッスンにいらっしゃる方はどんな方?

ピラティスのプライベートレッスンにいらっしゃる方は、グループレッスンであまり効果を実感できなかったという方が多い印象です。

そんな方々の目的はとても明確で、例えば

  • ボディメイク効果を求めてプライベートレッスンを選んだ
  • 産後仕事復帰するまでに元の体に戻したい
  • ダンスをもっとうまく踊れるようにいなりたい
  • 普段の生活、家事を楽にこなす身体の使い方を知りたい
  • 腰痛にピラティスが良いと聞いて
  • 運動経験がないのでプライベートでしっかり教えてほしい

その方に合わせたプランを立て、的確にトレーニングをすることで効果を感じられるようになります。

最初の数ヶ月で身体の使い方が変わり、見た目には現れない変化を感じはじめます。
例えば

前回できなかったポーズが余裕でできるようになった

普段あまり汗をかかないのに、汗をすごいかくようになった

その後、目に見える変化を体感してきます。

お腹が引き締まってきた

肩こりでパンパンだった肩周りがスッキリシュッとしてきた

もちろん個人差はあります。
平均して早い人で月4回通って10回くらいから変化を感じられるようになっています。

プライベートレッスンで正しい身体の使い方を覚えると、普段の生活でも無意識に身体の使い方が変わってくるので週に1回のレッスンでも効果を感じられるようになります。

ピラティス効果

グループレッスンでピラティスの効果を感じない原因は?

私が行っているダンスレッスンの指導で、ウォーミングアップとして生徒さんにピラティスのグループレッスンを取り入れています。

グループレッスンでピラティスの効果を感じられない原因はいくつか考えられます。

  • 正しいポージングができていない
  • レッスンの強度が合っていない(簡単すぎるか難しすぎる)
  • レッスンメニューと自分の求めている効果が合っていない
  • インストラクターの説明と生徒さんの受け取り方がズレている


グループレッスンだとどうしても一人一人に細かい指導をするのが難しいなと感じます。

細かく説明していきます。

●正しいポージングができていない

人の体は良くできているもので、無意識に最小限のエネルギーで動こうとしています。
インストラクターのポージングを真似してやっているけど、無意識に一番楽にできるように補正をかけています。
プライベートレッスンでは数ミリ単位でポジションを調整していきます。そうすると一気に負荷が増します!

なのでレッスンをしても全然疲れないので「ジムのスタジオプログラムへ毎日通っています」という方がいらっしゃいます。そんな方も私達のレッスンを受けると「疲れたー」と言ってくれます(笑)

●レッスンの強度が合っていない(簡単すぎるか難しすぎる)

レッスンプログラムもみんなに合わせて考えているので、どうしても個々のレベルに合わないことがあります。簡単すぎるとしっかりやってもあまり効果はでないし、逆に難しすぎると正しいポージングができないので効果が感じられません。

●レッスンメニューと自分の求めている効果が合っていない

プライベートレッスンでは、ピラティスにどんな効果を求めているかでレッスン内容をカスタマイズしています。
・ボディーメイクしたい
・ダンスが上手くなりたい
・体の不調を改善したい(肩こり・腰痛など)

例えば反り腰の方が身体を反らせるトレーニングで腰から反らせてしまうと、より反り腰を助長して頑張ってグループレッスンを受けているにも関わらず、腰痛になってしまう…なんて事があります。

●インストラクターの説明と生徒さんの受け取り方がズレている

インストラクターが説明をしても、人によって受け取り方が微妙に変わってしまうのがグループレッスンのデメリットの1つであります。

私のグループとプライベートレッスンを両方受けてる方は「そういうことだったのか!ぜんぜん違うことしていた」とおっしゃいます。
これは私の反省点としてグループレッスンの説明をブラッシュアップしていかなければいけません。

グループレッスンの良いところ

グループレッスンのデメリットばかりあげてしまいましたがグループレッスンにももちろん良いところがあります。
自分のニーズとグループレッスンのメリットが合うかどうかチェックしてみてください。

グループレッスンのメリット
  • リーズナブルにレッスンが受けられる
  • みんなでやるのでモチベーション上がる
  • 運動習慣をつけることができる
  • ピラティスの良さを気軽に体験できる

「楽しく運動がしたい!」という方にはグループレッスンが向いていると思います。


ピラティスをやって「◯◯な効果を得たい!」と、ピラティスは手段として目的が明確な方はプライベートレッスンが向いていると思います。

ピラティス効果

ピラティスに通う頻度はどれくらいが良い?

プライベートピラティスを行うベストな頻度は週に1〜2回です。
ピラティスに回数制限はないので毎日やっていただいても大丈夫です。

プライベートピラティスで週1〜2回しっかりポジションを調整していただいて、お家でセルフトレーニングしていただくと効果UPします。

忙しい方は家でピラティスを行わなくても日常生活で、レッスンの感覚を意識しながら動いているだけでも効果があります。

無理ない範囲で継続的に続けていくことが大事になります。

さいごに

ピラティス創始者ジョセフ・H・ピラティスさんのこんな言葉があります。

In 10 sessions you will feel the difference,
in 20 sessions you will see the difference and
in 30 sessions you’ll have a whole new body.

ピラティスのレッスンを10回受けると変化を感じることができると思います。

「ピラティスをやってこうなりたい!」という目的が明確な方はプライベートレッスンがおすすめです。

私も産後ピラティスを受けて変化を体感したので、ピラティスの素晴らしさをみなさまにお伝えできるように頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

目次